FX会社スプレッド比較

どうして選ばれる?支持されている理由は?

       GMOクリック証券  外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

FXスプレッドの比較

FX会社の選び方
FX会社を選ぶ一つの基準として費用の安いところを選びましょう。FXで売買をするときに発生する費用が手数料とスプレッドです。

 

手数料とはFX会社に支払うもので会社によって値段が違います。通貨を買ったときにと売ったときにそれぞれ手数料が発生します。現在は手数料を0円にするところも多くなってきています。

 

そしてもう一つの費用がスプレッドです。買うときと売るときにこのスプレッドの差額がFX会社の儲けになります。スプレッドの開きが広い、狭いとか、大きい、小さいとか表現します。

 

スプレッドの開きが大きいとそれだけ料金が取られていると思っておけば大丈夫です。取引手数料が安くてもスプレッドが大きい場合投資家には不利になってしまいます。できるだけスプレッドの開きが狭いところがありがたいですね。

 

 

 


Copyright (C) 2009 FX口座開設初心者入門 All Rights Reserved.

FX会社スプレッドで比較

FXの口座開設はする際に選ぶ基準にもなるスプレッド。スプレッドの安い会社が初心者にも人気があります。スプレッドの違いを表にしてみました。